2012-07-03

離婚訴訟をする時に気をつけたいこと

Author: Wilson Cham

最近では、離婚は既に、珍しいことではなくなってしまったという印象があります。

私が子どもの頃はまだ、両親が離婚している家庭というのは、周囲でほとんど聞かなかったんですけどね。

しかし今では、芸能人の離婚報道も、しょっちゅう行われていますし、一般人でも、周りを見渡せば、離婚経験者、いわゆるバツイチ、バツニ、またはそれ以上の方も、ちらほらいたり、また噂で聞いたりということがあまり珍しくありません。

子どもが居ても、シングルマザー、シングルファザーとして頑張っている方も少なくないですね。

そういうわたし自身、実は離婚経験者、シングルマザー経験者であったりします。

わたし自身は、離婚訴訟は行わず、あくまでも協議離婚出来るように粘りました。

これには理由があったのですが、わたしは、実家に帰ることが難しく、離婚訴訟をするにしても、その間に子どもと共に、身を寄せる場所がなかったのです。

相手は、なかなか納得しなかったため、協議離婚も大変でしたが、それでも、訴訟をすることは出来ないだろう、と思っていました。

わたしが離婚する少し前に、離婚訴訟を行なって離婚した友人がいました。

彼女の話ではやはり、離婚訴訟で争うわけなのに、その後に同じ家に帰るのは絶対に無理、何をされるか分からない、ということで実家に帰っていたようです。

この話を聞いていたこともあり、そもそも、離婚の理由がうちの場合は夫のDVでしたので、やはり、同じ家に帰りながら離婚訴訟は、危険すぎるな、と思ったのでした。

同じように、悩んでいる方は、離婚訴訟に踏み切る前に、是非その辺のことをよく考えておくと良いと思います。

Posted in: 「離婚訴訟」 No Comments

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans